OWNER’S VOICE VOL.001 – 執事眼鏡eyemirror

[1,574 views]

執事眼鏡 eyemirror

品質とデザイン性の高い眼鏡を企画・販売を手がけるDUO RING様。
若い方を中心に支持される注目のオンラインショップと商品について常田社長にインタビューをしました。

「執事眼鏡eyemirror オンラインショップ」は、アニメ・ゲームとのコラボレーション商品を中心に販売するオンラインショップです。
アニメ・ゲームのコラボレーションというとキャラクター商品をイメージしますが、ショップに並ぶのは、デザイン性の高い眼鏡です。
JINS・Zoffに比べると決して安い価格ではありませんが、そのデザイン性が若い方を中心に支持されています。

shop

DUO RINGの眼鏡

有名作品とのコラボレーション眼鏡も数多くありますが、商品企画は、どのようにされているのですか?

「もともと眼鏡店で勤務していましたので、眼鏡専門知識はありました。
アニメやゲームは好きだったのでコラボ商品は、ぜひやりたかったのですが、業界の方とのつながりがなかったので、飛び込みでの営業をしてきました。
業界の方にも理解をいただきながら、完成した商品は、口コミやSNSの影響もあり、ほとんど完売します。」

アニメ・ゲームのコラボレーションの眼鏡が多いですが、 コスプレイヤーの方もお求めになるのですか?

「そうですね、そういった印象をお持ちの方が多いのですが、度付きの眼鏡を普段使いされる方を中心に購入いただいています。
もちろんコスプレイヤーさんにも購入いただくことはありますが、感覚としては少ないです。
単純に趣味で利用される方に比べると普段使いの方が、多いということだと思います。」

集客については、どのようにされているのですか?

「おかげさまで、SNSやWEBでの告知のみで多くのお客様に認知いただいています。
またイベント販売も行っているのですが、イベント開始から多くのお客様にお並び頂ける状況となっています。
アニメ・ゲーム作品のコラボレーションがきっかけにはなっていますが、眼鏡をとても気に入っていただき、リピートで購入頂くこともとても多くなりました。
弊社の商品は、低価格ではありませんが、普段使いにおいて価値を感じていただける品質やデザインが強みだと考えています。」

作品・キャラクターを熟知し、ファンにも納得いただけるエッジの効いたデザイン。
また、普段使いしやすく実用性も兼ね備えています。

鬼滅の刃とコラボレーションの発表もありましたが、 今後については、いかがですか?

「コラボレーションの商品は、アニメの放映やゲームの販売に合わせて行うことが多く、現在は2年先の商品企画を行っています。
発表前の製品については、お話しすることができませんが、期待してお待ちください。」

2020年は、大ヒットアニメ鬼滅の刃の眼鏡の制作も発表されました。

ECサイト「執事眼鏡eyemirror オンラインショップ」のリニューアルについて

”これまでASPでEC事業を展開していましたが、なぜリニューアルをすることにしたのでしょうか?”

「ECサイト上でレンズ交換の受付ができるようにしたいというのが第一です。
度付きレンズへの交換を希望するお客様からのお問合せも沢山いただいていましたので、お客様の要望に応えられたらという思いからリニューアルを行うことにしました。」

pc

リニューアルしたECサイト

ASPのECサイトでは、難しかった度付きレンズ購入を、UI/UXも含めわかりやすくなっています。

リニューアル後、レンズの販売はどうですか?
ECでは、来店が難しい方にも販売の機会ができるということで、地方の方からも注文はあるのでしょうか?

「もともとご注文は全国各地から頂戴しておりましたが、以前のサイトでは「度付きレンズに交換したいけど実店舗に行くのは難しい」という方には「協力店舗」のご案内をするしかありませんでした。
リニューアルによって実店舗が近くになくてもレンズ交換を自社で受けられるようになったのは大きな成長だと思います。
今回のリニューアルでは、EC-CUBEパートナーのスプレッドワークス社様に開発頂き、わかりやすく度付きレンズの販売可能になりました。」

sp

スマートフォンのレンズ選択画面

スマートフォンからの購入が多いですが、レンズ購入時のお問い合わせは、ほとんどないといいます。

なぜEC-CUBEを選択されたのでしょうか?

「視認性がよく感覚で操作できそうだったのが大きいです。
デモサイトを試せたので、導入前に色々試せたのもよかったです。
お客様に伝わりやすくしたいという希望と合致したのでEC-CUBEを選択することにしました。」

 

まとめ

DUO RING様は、以前からすべてのお客様へ届けたいという思いから、業界でもめずらしく完全受注生産を採用してきました。
今後は、リニューアルした「執事眼鏡eyemirror オンラインショップ」を通じて、より多くのお客様にDUO RING様の眼鏡を楽しんでもらえるでしょう。
DUO RING様の商品は、今回紹介した「執事眼鏡eyemirror オンラインショップ」のほか、池袋と秋葉原の店舗、さらにイベントでも販売しています。
気になる方は、公式Twitterで新商品をチェックしてみてください。

ライタープロフィール

スプレッドワークス広報担当
スプレッドワークス広報担当有限会社スプレッドワークス
インターネット上で展開するビジネス戦略に企画から運用までトータルに関わります。
ECサイト構築、動画配信システムなど、様々な業種、規模のWebシステム開発実績があり、高い提案力、技術力でお客様のビジネス要件に柔軟に対応いたします。
ライターの他のEC記事を見る

このEC記事につけられたタグ