Cookie規制!その前に!! 広告媒体まとめを今一度

[669 views]

EC-CUBEプラチナパートナーの株式会社アイディーエス なかむらです。
Cookie規制でWEBマーケティング、インターネット広告が大きな変換を迎えようとしています。
そのため、本記事では、改めて『広告』の種類について整理したいと思います。

広告の種類

広告の種類は大きく、下記3つに分類されます。

  • マスメディア広告
  • セールスプロモーション(SP)広告
  • インターネット広告

それぞれ見ていきたいと思います。

1.マスメディア広告

マスメディア広告とは、マスメディアの広告を指す言葉で、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌の4つの媒体(マス4媒体)に掲載される広告です。
マスメディア広告は、幅広いリーチ数を得たい場合や、特定の視聴者・読者に向けて広告配信を行いたい場合に効果的な広告手法です。
テレビ広告(TVCM)、ラジオ広告(ラジオCM)、新聞広告、雑誌広告などが該当します。

2.セールスプロモーション(SP)広告

消費者を購買行動へ動かす販売促進を主な役割としています。
マス広告とネット広告に区分されない媒体が俗称されており、DM(ダイレクトメール)、折り込、
チラシ、屋外広告、交通広告、POP、キャンペーン、フリーペーパーなどが該当します。

3.インターネット広告

インターネット広告は、インターネット上のウェブサイトやソーシャルメディア、アプリやメールなどを用いて配信される広告手法です。
インターネット広告は、従来のマス広告やSP広告と比べて、高度なターゲティングや効果を可視化してリアルタイムな改善が行えるため、費用対効果が非常に高いとされています。

以上3点が、大きく広告の種類となります。

さて、サイト集客においては、インターネット広告が、まず候補に挙がるものかと思いますので、こちらをさらに掘り下げてみます。

インターネット広告について

インターネット広告種類一覧

  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • アドネットワーク広告(ADNW)
  • ソーシャルメディア広告
  • DSP広告
  • ネイティブ広告
  • バナー広告(純広告)
  • 動画広告
  • メール広告
  • リワード広告

リスティング広告

リスティング広告は、検索エンジンの検索結果ページに、検索キーワードと連動して表示されるタイプの広告です。
キーワードを選んで広告を配信することができるので、商品やサービスを購入する直前のユーザーのみを効率的に集客することが可能です。
広告費は、実際にクリックされた時にのみ料金が発生する「クリック課金型」の広告で、キーワードごとのオークション入札形式で価格が決定します。

リスティング広告の広告媒体の種類は

  • Google AdWords
    Google社の提供する世界最大級のリスティング広告サービス。
    ネットリテラシーの高いユーザーが多い
  • Yahoo!
    プロモーション広告
    Yahoo! JAPANの提供する国内最大級のリスティング広告サービス
  • レモーラリスティング
    gooやOCN等の国内大手ポータルサイト向けリスティング広告サービス。
    Yahoo!やGoogleと併用して使用することで、検索結果ページに2枠広告を配信できるのが特徴

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告は、広告主の商品やサービスが実際に成約された際に広告費が発生するタイプの広告です。成果報酬型広告とも呼ばれています。
大手ポータルサイトやニュースサイトを始め、個人のWebサイトやブログ運営者に広告を掲載してもらいます。
広告はレビュー形式が一般的なので、商品やサービスの認知度が非常に高まり、かつ費用対効果も良いという、ある意味で究極な広告手法です。

主なアフィリエイト広告事業者

  • バリューコマース
    バリューコマースは、国内で最初に誕生した業界大手のASPです。アフィリエイトサイト数&広告主数ともに多い点が魅力です。
  • A8.net
    A8.netは、アフィリエイトサイト数、広告主数ともに業界最大手のASPです。
    アフィリエイトサイトは約220万サイト以上あり、
    アフィリエイターは必ず使うといっても過言ではないASPです。
  • ジャネット
    ジャネット(JANet)は、株式会社アドウェイズが運営するASPです。
    成果報酬ASP手数料も20%~になっており、中堅以上のASPでは最安になっています。

アドネットワーク広告

アドネットワーク広告は、多数のWebサイトやブログを集めて広告ネットワーク(アドネットワーク)を形成し、そのネットワーク内のサイトへ広告を配信する手法です。
多種多様な配信面があるため、広告主はターゲットとしたいユーザーが閲覧しているWebサイトやブログ、またはそれらの配信カテゴリーに向けてピンポイントで配信が可能です。
広告タイプはテキスト、バナー、レクタングルなど様々なクリエイティブが使用可能です。
料金はクリック課金型かインプレッション課金型が主流で、他の広告主とのオークション形式で金額が決定します。

主なアドネットワーク広告

  • nend
    株式会社ファンコミュニケーションズの提供するiPhone・Android対応のスマートフォン向けアドネットワーク広告。
  • MicroAd(マイクロアド)
    日本最大級のネットワーク規模を誇る広告配信サービス。
  • アイモバイル(i-mobile)
    株式会社アイモバイルの提供する国内最大級のアドネットワーク広告。

ソーシャルメディア広告

ソーシャルメディア広告は、ソーシャルメディアへ情報を広める仕組みを備えた広告手法です。
国内ではTwitter広告とfacebook広告を中心に近年ニーズが高まっています。
リスティング広告などと同様に、利用者を細かくターゲティングが可能で、加えて学歴や交際状態、特定ユーザーのフォロワーなど、ソーシャルメディア独自のターゲティングが可能です。
広告はバナーとテキスト形式になり、課金方式はクリック課金型、インプレッション課金型、エンゲージメント課金型などが存在します。

主なソーシャルメディア広告の広告媒体

  • プロモツイート | Twitter for Business
    Twitterの広告商品。国内ではYahoo!プロモーション広告から出稿を行う事が可能です。
  • LINE@
    LINEユーザー向けにメッセージやクーポンを一斉配信できます。
  • Facebook広告 | Facebook for Business
    Facebookユーザー向けに広告配信やページの宣伝が可能です。

DSP広告

DSPはDemand Side Platform(デマンドサイドプラットフォーム)の略称で、広告主側の広告効果の最大化を支援するプラットフォーム(ツール)です。
簡単にいうと、複数のアドネットワークへの配信を効率化・最適化するツールです。
広告主が予算、サイト情報、配信設定、目標設定、クリエイティブなどを登録すると、
登録された条件に従ってDSPの管理するネットワーク(アドネットワーク、SSP、アドエクスチェンジ等)で広告枠を自動的に買い付け、配信を行ってくれます。

主なDSP広告の広告媒体

  • Gunosy Ads
    Gunosy向け広告配信サービス。Gunosy独自で所有する興味・感心クラスターデータを活用可能です。
  • Antenna(アンテナ)
    キュレーションサービス「Antenna」向けのネイティブアドです。

バナー広告(純広告)

バナー広告は、Webサイト上に画像を用いて表示される広告で、純広告とも呼ばれます。
インターネットが登場した初期の頃にスタンダードとなった広告手法です。
画像による豊かな表現力によって認知拡大に利用されるか、ユーザーセグメントがされた特定のWebサイトへダイレクトに出稿したい場合などに用いられます。

動画広告

動画広告は、Webサイトの広告枠で、テレビCMのように一定時間動画を表示する広告手法です。
テレビCMではリーチできない層へもリーチでき、企業のブランディングにも活用されます。

主な動画広告の広告媒体

  • YouTube動画広告
    世界最大のインターネット動画サイトへの広告配信サービスです。
  • Ameba
    Ameba向け動画広告です。また、YouTube上の動画をそのまま利用可能です。

メール広告

電子メールに掲載される広告です。
ユーザーのメールアドレスデータを所有している媒体が取り扱っています。
バナー広告と同じく、インターネット普及初期から使われている広告手法です。

主なメール広告の広告媒体

  • Demail
    ユナイテッドが運営するサイト「ドリームメール」の会員に対して、配信が可能なメール広告(オプトインメール)配信サービスです。
  • メッセージF(フリー)
    NTTドコモが配信するターゲティングが可能なPUSH型広告メディアです。

リワード広告

リワード広告は、成果報酬型(アフィリエイト)広告の一種で、アクセスした訪問者に報酬の一部を還元する仕組みを持ったネット広告です。
多くはポイントサイトと提携をし、報酬はポイントサイトやサービス内で使用できるポイントを付与するのが一般的です。
短期間でユーザーの特定のアクションを増やす事が可能であるため、主にスマートフォンアプリのランキング効果や、ソーシャルメディアと連携させて拡散を狙うなどのシーンで活用されています。

主なリワード広告の広告媒体

  • AppDriver(アップドライバー)
    AppDriverは、アドウェイズが運営するスマホアプリ向けのリワード広告です。iPhone、Android、Windows Phoneへ対応しています。
    掲載アプリに対してCPI(アプリインストール)課金で広告配信ができる「CPIプロモーション」や、インストール時に自社アプリのポイントを貯める事ができるリワード広告にも対応しています。
  • GMO SmaAD リワード
    GMO SmaAD リワードは、GMOが運営するスマートフォン(Android、iOS)向けのリワード広告です。
    初期費用・固定費用は無料なので、完全成果報酬型で開始することができます。
    課金方式はCPI(アプリインストール)課金、CPA課金に対応しています。

さいごに

インターネット広告の転機は、1年後と言われています。
広告配信技術として広く使われている「サードパーティーCookie」を廃止・規制する動きが、2022年に次々はじまります。
サードパーティーCookieを制限することで、消費者のプライバシーを保護し、過度なターゲティングの是正が可能となります。
しかし、サードパーティーCookieは、様々な業界の企業が消費者データを集めて分析し、マーケティングやコンテンツ配信に利用するうえで重要な役割を果たしてきましたので、WEBで事業を営むあらゆる企業にとっては死活問題になりかねないことを理解しておく必要があると思います。

さて、

弊社はシステムインテグレータで、ECサイト構築のプロフェッショナルですが、
ただ構築するだけでなく、「売上を上げてナンボ」の名の下に、収益を上げるECサイト構築します。
構築後の広告・キャンペーン等のプロモーション、各施策まで踏み込み、お客さまとともに収益向上の実現に向けて全力サポートをお約束します。
「収益を上げたい」と思っているネットショップ運営の方のご相談をお待ちしております。
まずはお気軽に何でも以下までご相談ください。
▼問合せフォームから相談してみる。
https://ec-cuber.jp/contact-us/

▼メールで相談してみる。
sales_ec@ids.co.jp

▼電話で直接相談してみる。
03-6386-3652

ライタープロフィール

IDS ECサービスグループ広報担当
EC-CUBEプラチナパートナーのアイディーエスは、100名規模のSIerで、オープン系Webシステムの請負開発を中心に、プロフェッショナルサービスとしてB2B ECシステムのパッケージ開発並びに導入支援、安心してシステムを使うための運用保守サービス、安価で手軽に開始できるオープンソースマネージドサービスの提供を行っています。
・サービスサイト https://ec-cuber.jp/
・お問い合わせ TEL:03-6386-3652/MAIL:sales_ec@ids.co.jp